舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)の政策提言調査室が、会員以外も参加出来る勉強会「文化芸術における法律」を開催します。

舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)文化政策委員会のリポートを続けてきた高野しのぶ氏(現代演劇ウォッチャー、「しのぶの演劇レビュー」主宰)が、2014年12月19日に開催されたディスカッションの模様を「ON-PAMアクティビティWebサイト」で報告しており、読み応えがあります。

»Read more コメントは受け付けていません。