故・大竹野正典氏の遺作『山の声』は、2009年の第16回OMS戯曲賞大賞を受賞して以来、様々な団体で上演が続いていますが、その先駆けとなったのが、10年11月13日に神戸・六甲山頂であったリーディング公演です。詳細は下記をご覧ください。

fringe blog「山本忠氏と日活JOE氏が一日限りの俳優復活」

»Read more コメントは受け付けていません。

編集者の岡野宏文氏が運営する戯曲ダウンロードサイト「虚空文庫」に、「OMS戯曲賞受賞作家」のカテゴリーが追加されました。

»Read more コメントは受け付けていません。

大阪ガスが主催するOMS戯曲賞は全国の演劇人に知られていると思いますが、高校生を対象にしたハイスクールOMS戯曲賞はまだまだ知られていないでしょう。

»Read more コメントは受け付けていません。

稲田真理+土橋淳志著『OMS戯曲賞Vol.19』(大阪ガスビジネスクリエイト内OMS戯曲賞事務局、2013年)

3月15日に発行された『OMS戯曲賞Vol.19』(大阪ガスビジネスクリエイト内OMS戯曲賞事務局)に収録された、第19回OMS戯曲賞の選考経過と選評に注目しました。大阪ガスビジネスクリエイトサイトで全文公開されています。

»Read more コメントは受け付けていません。