予約して来場しない当日精算のドタキャン被害を防ぐため、若手カンパニーにも事前決済が広まりつつありますが、ナカゴー(本拠地・東京都)は2015年9月の公演からキャンセル料を課しています。

宮崎県立芸術劇場『三文オペラ』

公益財団法人宮崎県立芸術劇場が企画制作する「演劇・時空の旅」シリーズ#8『三文オペラ』(作/ベルトルト・ブレヒト、演出/永山智行)宮崎公演(2/5~2/7、メディキット県民文化センター演劇ホール舞台上舞台)が、突然中止になりました。公演初日に観客が来場し、開演直前の満席状態で中止が告げられたそうです。信じられない事態です。

»Read more コメントは受け付けていません。

季節性インフルエンザが流行する時期となりました。その予防策として、ワクチン接種があります。賛否両論あるようですが、舞台関係者がインフルエンザになってしまうと、最悪公演中止に追い込まれます。本番を絶対に休めない舞台関係者がワクチン接種を受けるのは、仕事の一部ではないでしょうか。

»Read more コメントは受け付けていません。

アトリエ・ダンカン『冒険者たち』

6月6日にサンシャイン劇場で初日を迎えたアトリエ・ダンカン『冒険者たち』で、舞台の張り出しにより、配券された最前列部分がないトラブルが発生しました。

新国立劇場『効率学のススメ』

出演者が開演時間を勘違いして寝過ごしたという、前代未聞の理由で公演中止となった4月21日の新国立劇場『効率学のススメ』で、振替・払い戻しの場合は21日の交通費、払い戻しの場合はチケット購入手数料も対象にすると新国立劇場が発表しました。

»Read more コメントは受け付けていません。

東日本大震災から間もなく2年。fringeトップページに地震発生時の対応を解説した全国公文協「リスクマネジメントハンドブック2012」へのリンクを掲載しました。地震災害対応フロー例のページが開くようにしてあります。

公共ホールの視点で書かれたものですが、すべての主催者に汎用的に使えるものだと思います。

»Read more コメントは受け付けていません。

直撃していたら死亡事故につながったと思われる東京国際フォーラムホールAの照明落下事故。「固定金具が破損」とはなんなのか、ハンガーが破損してもワイヤーがあるはずと思っていたら、「LaSensブログ」が関係者による当該機材の詳細を伝えています。