日本芸術文化振興会の平成28年度助成対象活動募集ページがオープン

in 備忘録 on 2015年9月8日

Pocket

9月7日、日本芸術振興会が平成28年度助成対象活動募集の特設ページをオープンしました。昨年からポップになったデザインを踏襲しています。

募集案内・応募書式の掲載は9月下旬からですが、応募相談会の申込書はダウンロード可能です。昨年から事業別の相談会形式となっていますが、「舞台芸術等の創造普及活動/トップレベルの舞台芸術創造事業」の東京会場が日本芸術文化振興会(国立劇場)となり、10月1日~30日まで随時受付となります。

平成28年度文化庁概算要求で「トップレベルの舞台芸術創造事業」が「舞台芸術創造活動支援」に変更されることが発表されていますので、東京は相談件数の増加が予想されます。元々応募相談会以外に直接来訪しての相談も可能でしたので、それに一元化したのでしょう。

美術分野だけ、各地域で開催される「地域の文化振興等の活動」応募相談会でも相談出来るようになっています。美術分野はプロが各地に分散しているということなのでしょうか。

(2015年9月20日追記)

「トップレベルの舞台芸術創造事業」は、平成28年度から公演事業支援も含め、すべて法人格が必要となりました。任意団体は応募出来なくなりました。

Comments are closed.