紀伊國屋演劇賞50回記念特別賞・制作者賞にシス・カンパニーの北村明子氏、紀伊國屋演劇賞で制作者個人が表彰されるのは21年ぶり

in 備忘録 on 2015年12月17日

Pocket

第50回を迎えた紀伊國屋演劇賞を記念して、今年は「紀伊國屋演劇賞50回記念特別賞」が設けられました。「長年にわたり演劇の発展に寄与、活躍された個人で、過去に紀伊國屋演劇賞を受賞されていない方」が対象です。

12月15日に発表された特別賞は制作者賞、舞台監督賞、男優賞、女優賞、田辺茂一賞からなり、制作者賞(賞金10万円)は「長年にわたる舞台制作の成果」で、北村明子氏(シス・カンパニー)が選ばれました。

紀伊國屋書店ウェブサイト「第五十回 紀伊國屋演劇賞 決定のお知らせ」

制作者個人が紀伊國屋演劇賞で表彰されるのは、第6回の松江陽一氏、第10回の金井彰久氏、第29回の木山潔氏以来21年ぶりです。

贈呈式は1月26日に紀伊國屋ホールで。

Comments are closed.