「仙台演劇カレンダー」が「フライヤーセレクション2015」発表、1位は言言(KotoKoto)『5seconds』(宣伝美術/佐々木一美氏)

in 備忘録 on 2016年3月14日

Pocket

言言(KotoKoto)『5seconds』

仙台の演劇情報ポータルサイト「仙台演劇カレンダー」が、2回目となる「フライヤーセレクション2015」の結果を3月8日発表しました。宮城県で2015年に行なわれた公演チラシから選ぶもので、上位作品のチラシでサイトのヘッダー画像を構成するという趣向です。

30作品の推薦があり、1位は言言(KotoKoto)『5seconds』でした。宣伝美術は制作の佐々木一美氏が担当しているそうです。言言はこれが第2回公演で、旗揚げ公演も同じ野木萌葱氏(パラドックス定数)の『東京裁判』を上演しています。共通したスタイルが評価されたとのことで、旗揚げのチラシも掲載しておきます。こちらの宣伝美術は川村智美氏でした(「フライヤーセレクション2014」3位)。

言言(KotoKoto)『東京裁判』

編集部大賞は短距離男道ミサイル×オレンヂスタ×コトリ会議『対ゲキだヨ!全員集合~お題は家族♨3劇団で3県回るヨ!!!~』でした。宣伝美術はオレンヂスタ美術部です。地元・短距離男道ミサイルのチラシでイラストを担当している、あらすけ氏の絵を使っているため、仙台で好評のようです。

短距離男道ミサイル×オレンヂスタ×コトリ会議『対ゲキだヨ!全員集合~お題は家族♨3劇団で3県回るヨ!!!~』

(参考)
「仙台演劇カレンダー」が「フライヤーセレクション2014」発表、1位は何応『ブンナよ、木からおりてこい』(宣伝美術/三澤一弥氏)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>