世田谷パブリックシアター+国際演劇協会日本センター「演劇制作の仕事―キャリア形成のケーススタディーズ」

in 備忘録 on 2015年7月8日

Pocket

世田谷パブリックシアター+国際演劇協会日本センター「演劇制作の仕事―キャリア形成のケーススタディーズ」

世田谷パブリックシアターと国際演劇協会日本センターの共同企画によるレクチャーシリーズ「世界の同時代演劇を知る」が始まります。

その中の「演劇と社会」Vol.1として、「演劇制作の仕事―キャリア形成のケーススタディーズ」が10月7日に開催されます。30歳の壁を越えて働いてきた制作者5名が登壇し、キャリアデザインのターニングポイントを振り返ります。

講師(敬称略)

  • 植松侑子(特定非営利活動法人Explat理事長)
  • 恵志美奈子(世田谷パブリックシアター劇場部学芸)
  • 小川智紀(特定非営利活動法人STスポット横浜副理事長)
  • 佐野晶子(アーツカウンシル東京企画室企画助成課シニア・プログラムオフィサー)
  • 藤原顕太(舞台芸術制作者オープン・ネットワーク事務局長)

定員30名で先着順です。興味のある方はお早めに。

Comments are closed.