東京・吉祥寺シアター1Fカフェスペース(元・シアターカフェ)の運営事業者を公募中。内装・厨房設備を居抜きで使え、施設使用料(賃料)は無料

in 備忘録 on 2018年10月27日

Pocket

シアターカフェ運営事業者募集

今年2月末に閉店した吉祥寺シアター(東京・吉祥寺)1Fの「シアターカフェ」。私の好きなハートランドビールを置いてくれている素敵なカフェでした。

吉祥寺シアターを管理運営する公益財団法人武蔵野文化事業団が、このカフェスペースの新たな運営事業者を公募しています。同劇場が指定管理者制度の対象になるため、とりあえず2019年4月1日~20年3月31日の1年間ですが、20年度以降も同財団が指定管理者になった場合は2年間延長されます。内装・厨房設備は居抜きです。

利用にかかる費用ですが、なんと施設使用料(賃料)はかかりません。劇場内の施設を運営受託するというスキームで、光熱費等の諸経費がかかるだけです。劇場内のカフェなので、当然公演日は休めないなどの条件はありますが、吉祥寺でカフェを開きたい人で、演劇好きならこんなチャンスはないと思います。

評価基準には過去の経営実績や事業実績も書かれていますが、プロポーザル方式なので優れたコンセプトで劇場にふさわしい運営が出来ることをプレゼン出来れば、新規の個人事業主でも可能性があると思います。あるいは、カンパニーが副収入を得る事業として参入してもいいのではないでしょうか。リタイアした演劇ファンが経営するのにもぴったりだと思います。

まずは、簡単な参加申込書の締切が11月4日午後5時(必着または持参)。企画提案書等の提出は11月29日と余裕があります。詳細は同劇場サイトを参照してください。

Comments are closed.