リーディング公演にも最適、江戸川乱歩・谷崎潤一郎作品が2016年からパブリックドメイン(著作権切れ)に

in 備忘録 on 2016年1月6日

Pocket

舞台化された作品も多い江戸川乱歩、谷崎潤一郎が、2016年からパブリックドメイン(著作権切れ)になりました。青空文庫でも順次公開されています。

リーディング公演向きの作品も多いと思います。演劇関係者も注目です。

今後パブリックドメインになる大物では、戯曲も多い三島由紀夫が2021年ですが、それまでにTPP合意で著作権保護期間は没後50年から70年に延長されると思われるため、公開は延期になる可能性が高いでしょう。

Comments are closed.